アラフォーオヤジの明日はどっちだ

アラフォーオヤジの明日はどっちだ

不動産・リフォーム、経済・節約好きオヤジが築古アパートを運用したり明日を変えるために実行・調査した奮闘記

【不動産物件調査データ】東武東上線の一日乗降数を調べてみた

▼本日も応援お願いします!アナタの1日1ポチりがブログを救う♫

ブログランキング・にほんブログ村へ  

この記事をシェアする

f:id:wawwaw:20200330093817j:plain

 

物件探しで駅リサーチをする際は、まず一日の乗降数を調べるといい。特に郊外の方は参考になる。賃貸需要と今後の人口減リスクをざっくり把握するためだ。

 

 

東武東上線の各駅をwikiで調べてみた。 

池袋 566,994人/日(降車客含まず)
北池袋 10,102人/日
下板橋 16,320人/日
大山 52,407人/日
中板橋 29,136人/日
ときわ台 48,647人/日
上板橋 52,252人/日
東武練馬 61,196人/日
下赤塚 16,426人/日
成増 59,738人/日
和光市 176577/日 (東武のみ)
朝霞 68,891人/日
朝霞台 163,056人/日
志木 105,247人/日
柳瀬川 20,787人/日
みずほ台 41,134人/日
鶴瀬 49,596人/日
ふじみ野 67,250人/日
上福岡 56,973人/日
新河岸 24,912人/日
川越 126,451人/日
川越市 47,163人/日
霞ヶ関 30,046人/日
鶴ヶ島 33,761人/日
若葉 38,498人/日
坂戸 29,391人/日
北坂戸 20,126人/日
高坂 25,298人/日
東松山 29,365人/日

 

東武線は西武線と比べて、乗降数が多い印象。

 

東京というより、メインは埼玉県のエリアになる。

埼玉の方を見ると、和光市〜志木、鶴瀬〜川越が多いのがわかる。

特に注目なのが、和光市朝霞台、志木、川越がぐぐっと乗降数が上がり10万人超え

和光、朝霞、志木は池袋にも近く和光市駅に関しては、地下鉄への乗換駅にもなっており、利便性が高い。

 

また離れた川越は郊外にもかかわらず、数が圧倒的に伸びている。

まあ埼玉といえばで大きい街の一つで思い出す駅なので川越は個人的にも面白そうだと思う。

Betmob|投資家ブログまとめメディア